BLOG

秋のダム湖探訪、その二 ~飯能編~

こんばんは、ヒメルです。
先日、日帰りで埼玉に紅葉を見に行ってきました。

 

 

朝9時に出発……の予定だったのですが、
車で迎えに来るハズの銅羅衛門が時間になっても現れません。

そこへメールが届きました。

「すまん、寝坊した。一時間ほど遅れる。」

ヒメル
今日の交通費は全部アイツ持ちだな。
ヴェッセル
本当に一時間の遅刻で済むんだろうな……。

一時間後の10時になっても銅羅衛門は着きません。

 

銅羅衛門
今、厚木のインターを越えた。
ヒメル
まだ30分以上かかるじゃねーか!
ヴェッセル
ヤツにはお引取り願おう(無慈悲)

結局、ヒメルが車を出すことになり、
このクソザコナメクジを置いて出発しました。

 

 

 

 

 


名栗湖
圏央道をかっ飛ばして1時間半。
埼玉県は飯能市名栗湖に着きました。

この湖は入間川の支流、有間川に作られた人工のダム湖です。

 

 

 

名栗湖
見事に紅葉してました。時季バッチリですね。

名栗湖
飯能の山々。

名栗湖

ヒメル
紅葉といえばやっぱりモミジだな。

名栗湖

ヴェッセル
湖に紅葉……趣深い。

名栗湖
天気は快晴。湖面に太陽がキラッキラです。

この有間ダムでは、例によってダムカードを配布しています。

ヴェッセル
日曜だから管理事務所は閉まってるぞ。
ヒメル
ダメもとだ!ごめんくださーい!

すると、ヒマそうな守衛さんがダムカードを持って出てきてくれました。
きっと他にもカードをもらいに来る人がいるんでしょうね。ご苦労様です。

 

 

 

 

 

 

名栗湖
ここで昼食タイム!

ヒメル
キノコそばって年中食べられるけど、
秋に食べると“秋の味覚”って感じだ。
ヴェッセル
ヤマメの塩焼きうめえええええええ!

名栗湖
きれいな景色を眺めながら食べる昼飯は格別なのです。
インドア派の人にもぜひ味わってもらいたいです。

 

 

 

 

 

名栗湖
ウォール・アリマ。

名栗湖
巨人の侵攻を防ぐ石の壁です(推測)
人工湖ということなので、これも人の手で作られたものなのでしょう。

名栗湖
埼玉県には知る人ぞ知る「彩の国」という愛称があります。

これは埼玉のイメージアップのために公募によって決められた
(一応)埼玉県公式の名称です。そのため埼玉県内には
「埼」と語呂が同じ「彩」の字を施設や団体、催しの名称に用いる向きがあります。

地元サイタマでは常識です(大嘘)

 

 

 

名栗湖

ヴェッセル
ここから登れるみたいだぞ。

名栗湖
ちょっと高いところから見た名栗湖

名栗湖
割と高いですね。割高。

名栗湖
100mくらい登ったでしょうか。

名栗湖
かなーりいい運動になりました。


 

 

 

 

名栗湖

ヒメル
あれはなんだ。

名栗湖

ヒメル
なんでヤギが湖畔で草食ってんすかねえ……。
ヴェッセル
まさか野生じゃないだろうな……。

A. 近所のじいさんが散歩で連れてきてたらしいです。

 

 

 

 

 


十月桜
十月桜。この時節に桜を拝めるとは。

十月桜
いっぱい咲いててグッドな景観です。

さわらびの湯
名栗湖から五分ほど戻ったところにある
さわらびの湯にやってきました(^ω^)

さわらびの湯
入り口には『ヤマノススメ』の旗が立っています。

飯能は公式でヤマノススメを推してくるナイスな市なのです。
最近はアニメの地元コラボもすっかりおなじみですね。

さわらびの湯
店内には特設コーナーまであります。
ヤマノススメファンは必ず行きましょう。

ヴェッセル
ツアー客がすごいな……洗い場が埋まってて体が洗えないぞ。
ヒメル
あぁ^~温泉気持ちいいんじゃぁ^~

ヤマノススメ
ミニ絵馬のガチャポン(¥200)やりました。

でんしほたるは『ヤマノススメ』を応援しています。

 

 

 

 


その後、偶然秩父にツーリングに来ていたビタワンと合流して
一緒に夕飯を食べることにしました。

秩父名物の「わらじカツ」の店だそうで、
秩父の市街を通り抜けてさらに30分ほど走りました。

ヒメル
遠っ!

 

 

 

ビタワン
わらじカツだー!食うぞ!
ヴェッセル
そんなサイズで大丈夫か?
ヒメル
一番でかいのを頼む。

東大門
メガわらじカツ丼のお出ましです。

トンカツ!

人の足ほどの大きさのトンカツ!

二枚!

 

ヒメル
足二つがどうした!一足分だろうが!
喰らい尽くしてくれる!!
ビタワン
うまし!うまし!

 

 

 

この後、二人して特大を頼んだヒメルとビタワンは案の定食べきれず、
この事態を予想して何も注文していなかったヴェッセルが
二人の残した分を片付けることになりました。

ヴェッセル
だから言っただろうがああああああああ!!
ビタワン
すまぬ……すまぬ……(´;ω;`)
ヒメル
野菜さえあれば余裕っすよ……(苦しい言い訳)

 

 

 

 

帰り道でヒメルの車のカーナビ(通称ナビ子さん)が何やら暴走して
ルートを外れ、謎の県道を走る事案が発生。

探してみたらこの道を走った動画がありました。


夜の林道が延々と続く不気味なルートでした。
車の後ろについて走っていたビタワンはさぞ不安だったことでしょう。

ビタワン
人でも埋めるのかと思ったよ……。

知らない道はなるべく大通りを行きましょう。

【ヒメル@山ガール】

※キャラクターアイコンははっぷんずげ~と様からお借りしました。

カテゴリー: 旅行レポート   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。